木村社会保険労務士事務所です。宮城県、福島県を主要エリアとし、お客様の人事・労務のお悩みを解決します。

木村社会保険労務士事務所

こちらの図は個別労働紛相談件数の推移表です。
年々労働相談は増え、企業が抱える、労務リスクが高くなってきています。

就業規則作成の必要性

図の個別労働相談は、すべてが会社側が悪いというものではなく、明らかに従業員の権利主張のし過ぎというものもあります。
もちろん、会社側の法的無知によるのもの含まれます。
これらのトラブルは、ほとんどが、労働条件の不明確により起こります。就業規則において、会社と従業員の権利義務を明確にすることで従業員の権利主張のし過ぎ、会社側の法的無知による、労使間トラブルは、防げるはずです。

就業規則で業績はあがるのか?

会社が業績を上げるのに必要なのは、社員の力です。社員の力は、モチベーションや会社に対するロイヤリティーと比例します。
では、モチベーションや会社に対するロイヤリティーを上げるためには、どうしたらよいのか。給料を上げればよいのか?休みを増やせばよいのか?
どちらも正解ですが、私は、この答えは、永遠に出ないものだと考えています。しかし、それは、特効薬的なものがないだけで、色々な統計や研究によってモチベーションやロイヤリティーを上げる手法が開発されています。その中で私が、皆様にご提案する就業規則は次のようなものです。

最後に

当事務所は、会社=社員と考え社員を大切にする社長を全力でサポートいたします。

新着情報

2017-6-01
障害者雇用率引上げへ 労政審が厚労大臣に答申

厚生労働省の労働政策審議会は、諮問を受けていた民間企業の障害者雇用率を段階的に引き上げることなどを盛り込んだ「 […]

2017-5-25
解雇の金銭解決制度 厚労省が報告書案を提示

お元気様です。今日は雨です。とはいっても実は僕は雨が好きです。集中できるというか落ち着く感じがします。 さて、 […]

2017-1-04
初売りは仙台が発祥の地!?

あけましておめでとうございます。本年もよろしくお願いします。今日から仕事初めのところが多いのではないでしょうか […]

2016-11-16
キラリ行政書士事務所の求人につて

お元気様です!いや~~ほんとに寒くなりましたね。僕は、すでにヒートテックのインナー着てます。ベストも。皆さんは […]

木村社会保険労務士事務所
仙台市若林区六丁目字南97-3別館2F
TEL:022-762-8225 / FAX:022-762-8226
E-Mailzinzi@kimura-roumu.jp  » 事務所詳細はこちら

木村満

業務対応可能地域
宮城県
仙台市(青葉区、宮城野区、若林区、太白区、泉区) 塩竈市 多賀城市 名取市 岩沼市 石巻市 東松島市 大崎市 七ヶ浜町 利府町 他、宮城県内全域
福島県
福島市 伊達市 二本松市 郡山市 須賀川市 白河市 相馬市 南相馬市 いわき市 他、福島県内全域

記載のない地域はお問合せ下さい。