木村社会保険労務士事務所です。宮城県、福島県を主要エリアとし、お客様の人事・労務のお悩みを解決します。

木村社会保険労務士事務所

ダメな就業規則トラブル

特別休暇を相当あとから請求された

一般的な特別休暇規程

これも特別休暇に関するトラブル事例です。
やはりこの会社も先程と同じような規定になっていました。

第00条 特別休暇は次の通り付与する。
本人の結婚式 5日
子の出産   3日

この規定によるトラブル事例

Aさんは平成22年8月10日(仮)に結婚式を行いその当日に結婚届出を提出しました。社長は後日Aさんに結婚した場合は5日間の特別休暇が取れるのでどこか旅行に行ってはどうかと尋ねました。その際Aさんは『今は仕事が楽しいので結構です』と返事をしたようです。
その返事に社長はうれしくなったと話をしてくれました。

約1年後Aさんより社長に『当時取れなかった特別休暇を取りたい』との申し出がありました。
当然社長は、『1年も前のことで5日も休まれては困る』とAさんに。Aさんはそんなことは言ってもとってないのだから取れせてくださいの一点張り。

結局、社長は、Aさんの特別休暇の取得を認め5日間の特別休暇を付与しました。

この事例でもやはり、社長とAさんとの間には溝ができてしました。
特別休暇がいつ取れるのかを明確にしておけばこのようなトラブルを起こさずに済んだはずです。

木村社会保険労務士事務所
仙台市若林区六丁目字南97-3別館2F
TEL:022-762-8225 / FAX:022-762-8226
E-Mailzinzi@kimura-roumu.jp  » 事務所詳細はこちら

木村満

業務対応可能地域
宮城県
仙台市(青葉区、宮城野区、若林区、太白区、泉区) 塩竈市 多賀城市 名取市 岩沼市 石巻市 東松島市 大崎市 七ヶ浜町 利府町 他、宮城県内全域
福島県
福島市 伊達市 二本松市 郡山市 須賀川市 白河市 相馬市 南相馬市 いわき市 他、福島県内全域

記載のない地域はお問合せ下さい。