木村社会保険労務士事務所です。宮城県、福島県を主要エリアとし、お客様の人事・労務のお悩みを解決します。

木村社会保険労務士事務所

就業規則基礎知識

就業規則作成の流れ

  1. 就業規則を作成する目的を考えます。
    • 法律守るため
    • 労使間トラブルを防ぐため等

    当事務所では『業績の上げるため』の就業規則作りをサポートします。

  2. 作成の目的を達成するための会社のルールを決めます。
    • 法令違反は無効になります。
  3. 作成した就業規則を社員へ周知します。
    • 周知の無い就業規則は無効です。

    当事務所では就業規則の社員への説明会も行います。

  4. 社員代表者へ就業規則に対する意見を求めます。
    • 意見に基づいて修正する必要はありませんが、労働条件が変更になる場合は注意です。
  5. 労働基準監督署へ提出します。
    • 届出をしなくても就業規則の効力はあります。但し、就業規則は原則届出が義務なのでこれを怠ると法令違反になってしまいますので必ず届けましょう。
  6. 当事務所では就業規則の届け出代行も行います。
木村社会保険労務士事務所
仙台市若林区六丁目字南97-3別館2F
TEL:022-762-8225 / FAX:022-762-8226
E-Mailzinzi@kimura-roumu.jp  » 事務所詳細はこちら

木村満

業務対応可能地域
宮城県
仙台市(青葉区、宮城野区、若林区、太白区、泉区) 塩竈市 多賀城市 名取市 岩沼市 石巻市 東松島市 大崎市 七ヶ浜町 利府町 他、宮城県内全域
福島県
福島市 伊達市 二本松市 郡山市 須賀川市 白河市 相馬市 南相馬市 いわき市 他、福島県内全域

記載のない地域はお問合せ下さい。